1
2
3
4
5
6
7

​筆記標本

​2017 | グラフィック映像立体物

​パソコンやスマートフォンの普及により、文字を「書く」ことより「打つ」ことの方が多いかもしれない時代に突入している。そんな今だからこそ、手で文字を書くことの価値を見直して欲しいという思いから制作した作品。普段は目に見えることのない「文字の文字でない部分」を可視化することで、文字そのものがより浮き彫りにされていく。

-

「文字を書くこと」という意味を表す言葉を体験者の母国語で書いていただき、A,B,Cのポイント(画像2)を記録。日本人/外国人の方々合わせて200人分の筆記標本を制作した。学部卒業制作。